小顔・体型

【雰囲気美人になる】パーソナルカラーを知れば美人度3割増だ!

【雰囲気美人】パーソナルカラー

クローゼットを開けてみてください。

何色の服が多いですか?

以前のわたしのクローゼットには

落ち着いたダークカラー、シックなカラー、具体的には黒色の他に、深めの緑やネイビー、アイボリーなどが並んでました。

自分が好きな色だからです。

ちなみに、メイクもブラウン系のみ、リップもコーラルピンクや黄みがかった赤色ばっかり。

でも2年前、パーソナルカラー診断が流行り始めたころ、有料でプロの方に診断してもらったときに、それらの色があまり似合わない色であると判明。

ショック・・!!

けれど診断後、似合う色を取り入れるだけで、「痩せた?」「肌、綺麗になったね」「なんか明るくみえる」などなどお褒めの言葉連発

印象がここまで変わるなんて!という驚きです。

ということで、

  • パーソナルカラーって?
  • 好きな色と似合う色は違うかもしれない
  • パーソナルカラーをまとうと、第一印象も変わる

というわたしの経験談です。

パーソナルカラーとは

【雰囲気美人になる】パーソナルカラーを知れば美人度3割増だ!

パーソナルカラーとは、「色相」「明度」「彩度」という3つの観点から導き出す自分が生まれ持った肌、髪の色、目の色、唇の色と調和した色(似合う色)のことです。

基本は4つのタイプ。

スプリング(イエローベース)高明度・高彩度な色。
明るくかわいらしい印象。
芸能人:上戸彩さん、小嶋陽菜さん
サマー(ブルーベース)高明度・低彩度な色。
清楚、エレガントな印象。
日本人の6割はサマーらしい。
芸能人:新垣結衣さん、綾瀬はるかさん
オータム(イエローベース)低明度・低彩度な色。
ダークカラー、リッチな色調。
芸能人:北川景子さん、長谷川潤さん
ウインター(ブルーベース)低明度・高彩度な色。
原色っぽい色やシャープな色調。
日本人では一番少ないらしい。
芸能人:武井咲さん、菜々緒さん

詳細は、こちらのサイト様が丁寧に書いてくださってます。

わたしは自分の服、メイクがほとんどオータムカラーだったのですが、診断後サマーと発覚。

つまり、このように、人にはそれぞれ合う色(パーソナルカラー)があると同時に苦手とする色もあるわけです。

で、わたしはずっと自分が苦手とするカラーをずっと着てたわけです・・・。

青みピンクは似合わないと思い込んでいた

イエローベースの人に合う黄みがかったピンク色。

ブルーベースの人に合う青みがかかったピンク色。

わたしは自分で、「青みピンク」は似合わないと思ってました。

決して色白ではないので、自分がブルーベースだと思ってなかったからです。

でも、「色白=ブルべ」ではないんですよね。

芸能人の小嶋陽菜さんだって、ものすごく色白美肌さんですがブルーベースではなく、イエローベースだそう。

ただ単純に色白=ブルべではない、ということからも、「パーソナルカラー」は想像以上に複雑です。

パーソナルカラーをまとうとどうなるか

婚活アプリに疲れた友人がパートナーエージェントで結婚した話

自分のパーソナルカラーを身につけると、「印象」がぐっとかわります。

わたしも自分でびっくりしました。

これまで、どれだけ雑誌で取り上げられても、「パープルのアイシャドウ」や「青みピンクのチーク、リップ」は避けてきました。

そういったブルーベースの色は絶対似合わない!と思ってたので・・

ところが、プロの方にパーソナルカラー診断をしてもらって、サマーと発覚。

その後、サマーの人に合う色(つまり、わたしがずった避けてきたパープルのアイシャドウや青みピンクのリーク、リップ)でメイクをしてもらうと印象は歴然!

合わない色をつけていると、「暗い」「クマが目立つ」「疲れてそう」「なんか目が開いてない」と、どよんとしてたんですが(後からメイク前の写真をみかえした)

似合う色をつけてメイクすると、

  • 明るい
  • 肌が白く見える
  • いきいきと健康的
  • 上品にみえる

と自画自賛してしまいました。

それくらい印象がかわるんです!!第一印象が勝負の婚活・・自分に似合う色を知っておいて正解だった!!と思います。

パーソナルカラーは複雑、プロにみてもらうのが◎

今パーソナルカラー診断って有名になってきて、雑誌などでも取り上げられたり、簡易判断ができるようになっていたりします。

でも、それでも私は「自分で自分のパーソナルカラーがサマー(ブルーベース)という答えを出せるか?」というとNoです。

それほど複雑だと思います。

自分では思い込んでることがあるので、やっぱりプロにみてもらうのがおすすめです。

わたしは、Style Worksさんで「圧倒的に垢抜けるカラー診断付きメイクレッスン」をお願いしました。

こちらのサロンは、東京、大阪、名古屋にしかないのですが、

ご自身のお住いの地域でもパーソナルカラー診断をしているところはあると思います。

ただ、お値段は高いです。2万円くらいはします。

でも!診断をする価値はあります。だって、その診断結果は一生ものですから!

例えば、大切なデート、結婚式のドレス選びのとき。

「何色が似合うかな?これもいいし、あれもいいし・・」と己の感覚で決めたり迷ったりすることなく、

「プロに判断してもらった似合う色」を迷いなく選べます。

わたしは自分のパーソナルカラーを知れてよかったです。

もし「パーソナルカラー診断を受ける前に、パーソナルカラーについて詳しくを知りたい」という方や、

または、「パーソナルカラーがわかったので、自分に合う服の色などを知りたい」ということであれば、この本をおすすめします。

この本は、パーソナルカラーだけでなく、骨格にあった服の形まで組み合わせて教えてくれる本です。

丸襟?ワイシャツ?タイトスカート?フレアスカート?など、

こういう服はどういう骨格の人に合うか、どんな色が合うのか」をカラーで解説。

読みやすいのでおすすめです。服を買いに行くときに重宝します。

さいごに:婚活は第一印象が勝負だからこそ

【雰囲気美人になる】パーソナルカラーを知れば美人度3割増だ!

婚活は第一印象が勝負だと思います。

もちろん、中身をじっくり知っていくのも大切ですが、

男性の方が第一印象で「付き合える」「付き合えない」をわけることが多いからです。

判断は5~10秒もあれば決まっているとも・・

だからこそ、「全体の雰囲気」の美人度を上げて、第一印象で損をしないためにも、

自分にはどんな色が合うのか

は知っておいて損はないです!

パーソナルカラーを知って、美人度3割増しにしちゃいましょう!!