恋愛戦略モテ

【口下手な女性へ】男性との会話で意識すること【たった3つ】

口下手な女性

「いまいち会話が盛り上がらない」

「何を話したらいいのかわからない」

と男性と話すのが苦手という意識をもっている方。

おそらく「自分は口下手だ」と思っていると思います。

でも大丈夫です。ピンチはチャンス。

口下手でも、男性と上手く会話するコツがあります。

 

いまい

わたしも婚活始めたころは、緊張でガチガチ(笑)でも、回数を重ねることで、コツがわかったんです。

この記事では、わたしが婚活を通してわかった

口下手な女性が男性とうまく会話する3つのコツ

をお伝えします。

口下手な女性が男性との会話で意識する3つのこと

会話を広げる意識をもつ【聞き上手】

口下手な女性

「何を話そう?」と考えると、頭の中がぐるぐる・・

男性が好きな話題って何?

男の人って自慢話とかしたがるし、中身のある会話をしたいとか聞くけど本当?とパニック。

しかし、ここで意識すべきなのは「会話の中身」ではなく「会話の広げ方」です。

会話を広げて、男性にしゃべらせる

ということです。

人は「自分のことをたくさん話したな」と思うと、自然と相手と距離が縮まったように感じます。

じゃあ、どうやって会話を広げるの?というと、【聞き上手】になることです。

下記の記事で、実際の会話内容の例とともに、聞き上手のポイントをご紹介しています。ぜひ、合わせて読んでください。

聞き上手な女性
聞き上手になるには?聞き上手な女性の5つのテク【会話例あり】「聞き上手な女性がモテるっていうけど、会話が続かない」「沈黙が怖い」こういった方のために、すぐにまねできる聞き上手な女性の特徴5つと、会話例をご紹介します。もうこれで会話は怖くありません!...

リアクションを大事にする【多少大げさでもOK】

男性に限らず、人と会話するときに、特に大事だと感じるのはリアクションです。

リアクション次第で「あなたの話、聞いてますよ!楽しいです!」と伝えられます。

具体的には

  • そうなんだ!知らなかったー!うん。と 相づちを打つ
  • 表情を意識する

です。

会話の中で「そうなんだ!知らなかったー!」と思っても、自分の中で消化して相づちを打ってない人っています。

でも、相づちを打たないと「あなたの話を聞いている」ことが伝わらないです。

「うん。」でもかまいません。

その時に大事なのが、表情。

例えば、

旅行が好きで、学生のころはバックパックでアジアまわってさ。
へえ!そうなんだ~

旅行が好きで、学生のころはバックパックでアジアまわってさ。
(え!という表情で目を見開いて驚きながら)へえ!そうなんだ~

じゃ全然ちがいますよね。

リアクションも会話だと思って、相手の言葉に相づちを打つことを意識してみてください。

「わたしなんて」と思わない【自分の好きを発信】

口下手な女性

口下手な女性って、

  • 「自分と話をしても、つまらないだろうな・・」
  • 「面白いこと言えないし」

など、「わたしなんて・・」という思考回路に陥りがちだと思います。

ネガティブに考えると、ますます言葉が出なくなって話せなくなるという負のループです。

ここは考え方を変えて

物静かで落ち着いた女性だ

と前向きになってください。

おしゃべり上手な女性に劣等感をいだく必要はないです。

おしゃべり上手な女性には、その人に合う男性がいますし、

物静かで落ち着いたあなたには、あなたに合う男性がいます。

また、「口下手だから」と自分の好きなことを発信しないのはもったいないです。

人は自分の好きなことだったら、話題もつきませんよね。

あなたが楽しく自分の好きなことを話せて共有できる相手こそ、あなたにぴったりの男性といえると思います。

さいごに:男性が求めるのは「話しやすい女性」

口下手だからといって、自信をなくす必要なありません。

いまい

男性が求めるのは「話し上手な女性」でなく、「話しやすい女性」だからです。

「話しやすい女性」とは、聞き上手で、リアクションが良く、楽しく会話ができるような人。まさしく、上記の3つのコツです。

基本的には聞き上手となり、男性に喋らせて、それに対してのリアクションは忘れずに、自分の好きを楽しく共有する。

それだけ頭にいれておけば、初対面の相手でも2回目のデートでも、困ることはないですよ!

口下手だからと落ち込まず、ぜひ実践してみてください!