恋愛戦略モテ

LINEを返さない男の心理は?LINE苦手女が教える面倒なLINE3選

LINEを返さない男の心理は?LINE苦手女が教える面倒なLINE3選

こんにちは!

LINE。便利なアプリです。

昔は「新着メールの問い合わせ」とかしてたのにな~今は問い合わせも何も、すぐに通知が来ますもんね。

昔から「メールを返さない男って何考えてるの?」なんて論争がありましたが、LINEが主流になった今、そういった問題はさらに深刻になった気がします。

メールと違って、LINEは既読したらすぐわかるもんね・・!

そんなわたしは、LINE苦手女です。一言でいうと「めんどくさい・・」

急ぎのLINEじゃない&友達なら、平気で1週間返さないこともありました(ごめんなさい)

婚活中は結構頑張りましたが、今の主人と付き合ってからは、LINEのメッセージは主人とわたし合わせて1日合計3~4通。

そんな話を友人にしたら「信じられない!LINEがめんどくさい心理教えて!」と言われました・・・

なので、主人にも確認して男性の意見も聞いたうえで、「こんなLINEだったら返したくない」というLINEを返さない男の心理をお伝えします!!

LINEを返さない男の心理はこれだ

日記ですか?という報告LINEで返信しづらい

LINEを返さない男の心理は?LINE苦手女が教える面倒なLINE5選

別名、「日記LINE」と呼んでるんですが、これって大変返信しづらい。

例えば、

おはよう!昨日は、会社の同僚と飲み会だったよ!楽しかったよ!

こういうの!

だって、わたしの返信は「良かったね!」ですよ!

でも、「良かったね!」だけだったら素っ気ないかな?と思って、

良かったね!料理もおいしかった?」なんて返信をするんです。

で、また日記LINEがきたら、わたしはまた気を遣うのだ・・

たまにならいいですけど、これが毎回なら返信するのがおっくうになります。

話題をつめこみすぎなLINEで返信がめんどう

LINEを返さない男の心理は?LINE苦手女が教える面倒なLINE5選

初デートを終えたばかり、付き合ったばかりで、相手の男性もあなたに好意を抱いていると、ある程度長文でLINEがくるかもしれません。

しかし!付き合いが長くなるにつれて、それは短くなります!99%そうなる!

それは喜ばしいことで、あなたのために頭を悩ませて長文でLINEを送らなくても、お互いがお互いを思いあえる関係になっているということです。

言い換えれば、元から長文でLINEするのが得意な男性って、あまり聞きません。

特に、「話題詰め込みすぎ」なLINE。

おはよう!昨日は、飲み会どうやった?わたしは友達と美味しいイタリアンに行ったんだ~。楽しかった!(ここから料理の話~)

今日は仕事で〇〇に行くんだ~あのあたり、行ったことある?わたしは良くいくんだけど~(ここから〇〇の話)

△△くんは今日休みって言ってたよね?あのドラマみるの?続き気になるって言ってたもんね!(ここからドラマの話)

実際、こういう話題を詰め込んだLINEもらったことあります。

こういうLINEって長文すぎて、しかも話題が3つも4つもあって返す気がなくなるんですよね。

話題は2つぐらいにして、携帯の画面から見切れるような長文話題もりもりLINEはやめておこう・・!!

返信速度が異常に早いLINEで返信が負担

【アラサー転職】ライフスタイルを考えて転職した話【体験談】

返信速度って迷いますよね。

異常に早いとびっくりしませんか?

「そんなにずっと携帯見てるの?」って思います。

反対に、好きな人からの返信がすっごく遅いと心配になる。

乙女心はフクザツ。

わたしのようにLINEめんどくさがりなタイプが心地いいなと思う返信速度は、「自分と同じぐらいの返信速度」だと思います。

具体的にいうと、わたしの返信から4時間後に彼がLINEを返してきたとします。じゃあ、わたしも3~4時間あけて返信するということです。

例えば、彼もわたしも朝9時に始業だとします。わたしが朝の8時にLINEして、彼がお昼休憩に返信をくれたら、たとえわたし自身お昼休憩でLINEができても、あえてしません。

LINEをよくする人なら、朝8時にLINEをした時点で始業前に返信来るはず。そうでないということは、忙しかったのかそこまでLINEを頻繁にしないか。

LINEを頻繁にしないタイプであれば、すぐに返信がくると「負担」に感じてしまいます。

ですから、あえて時間をあけて、終業後に連絡します。

そうして、相手と返信速度を合わせることで、相手に負担をかけずにいられます

さいごに:じゃあLINEで気をつけることは?

じゃあどうやってLINEしたらいいの?返事をもらうために気をつけることは?ですが、

具体的には

  1. 日記報告LINE⇒日記+質問LINEにする
  2. 話題は2つぐらいまで(スマホ画面から見切れるのは×)
  3. 相手の返信速度にあわせて、早すぎず遅すぎず

です。これはどんな話題でLINEしていても共通する「気をつけること」です。

例えば、①の日記報告LINE

おはよう!昨日は、会社の同僚と飲み会だったよ!楽しかったよ!

このような内容であれば、「どうやって返信しよう」と困らせる可能性があるので、

おはよう!昨日は、会社の同僚と飲み会だったよ!楽しかったよ! ××くんの会社は、よく飲み会とかあるの?

と聞いてみたり。

②話題の数については、3つも4つも話題を出して長文のやりとりになっているなら、どれか1つ話題を終わらせるorどれか1つの話題についてはあえて返信しない、としたり。

③の返信速度については、相手の返信速度がいまいちわからないうちは、朝1通、お昼1通、夜1通程度にとどめておいて「LINEのしすぎて相手の負担になる」ことを避けるなど。

LINEは立派なコミュニケーションツールです。でも、face to faceではないからこそ、相手を不快にさせない・めんどうだと思わせないことが大切です。

好きな人とのLINEって、緊張しますが、返信が来たときはわくわくしますよね!

この3つの事項ぜひ、LINEに活かしてください。